お知らせ
11才からのブログは【こちら】で更新中です。

ちょっと賢くなった

●ご飯を食べ終わった後、お皿を噛んで返そうとしなかったのに、最近は遊ばなくなった。
●サークル内にしたおしっこを、拭こうとしたら飛びかかってきてたのに「だめ、待て」で我慢するようになってきた。
●毛布をかじって中の綿を出そうとしていても、「こら~、噛んだらダメ!」と言うとその時は辞めて毛布から離れて何もなかったような顔してる。
賢くなってきたのはプッチが大人になってきたからかもしれない。
でもこちらの作戦を変えたことも大いにあると思う。
褒めて褒めて褒めまくったから。
「おりこうさん」攻撃だ。
噛んでくること以外、ほとんどのプッチの行動を褒めた。
「おりこうさん、おりこうさん、おりこうしゃ~~ん♪」
そして首筋をナデナデナデナデ。
だんだん褒められたいという気持ちが芽生えてきたみたい。
褒めているときのプッチの表情は、うれしそうに見えた。
私だって怒られるより、褒められるほうが気分いいもんね。
人間こそ、もうちょっと賢くなって犬とうまく付き合っていこう!