今年最後の病院「爪切り」

2020年4月5日日記

久しぶりに動物病院へ行ってきました。

甲状腺の薬をもらうついでに爪切りをしてもらうことに。

運動量が少ないからすぐ伸びるんですよね(^_^;)
欠けたりして尖ってると危ないので早めに切ってもらいます。

今日は皆さんにいろいろ構ってもらってゴキゲンなプッさんでした♪

受付カウンターの中にも「出勤」させてもらったし。
飼い主の手から何のためらいもなく離れていきましたよ(笑)

だれか こないかなあ

時々、外を見て黄昏てみたり・・・

この後ろ姿に「たたずまい見てるだけでも面白い」って言われてました。
その通りだと思います。はい。

そしてお隣に置いてある毛布をものすごく嗅いでみたり・・・

訓練次第で検疫探知犬になれそうな気がするんだけどなあ。
落ち着きないからダメか(^_^;)

そうこうしてるうちに呼ばれまして、爪切りしていただきました。

プッチは目の治療、耳の治療はとっても大人しくしてくれます。
でも
爪切りが苦手。
座った体勢が慣れてないのと、何度か飼い主の下手くそチョッキンで流血してるのが原因と思われます。

最初のうちはゴソゴソもぞもぞ、しばらくすると気持ちよさそうにじっとしてくれました。

爪切りが終わって、念の為に耳を診てもらったら少し汚れが溜まってました。
年末年始をはさむので早めの処置で洗ってもらうことに。

爪切りが終わってもう終りと思ったプッチ。
「えー?まだあるのー」ってな感じで少々逃げ腰でささやかな抵抗。
でも、やれば出来る子!
結局おとなし~く洗ってもらうことができました♪

耳はおうちにある点耳薬を10日続けて様子を見ます。

とりあえず今日で年内の病院通いも終了だと思います。

今年は今までで一番病院に行く回数が多かったね。

来年はそうならないようにお世話頑張るから。
プッチも元気でがんばってよ~

2020年4月5日日記